算数ブログ⑩図形問題に対して

こんばんは。

木曜ブログ担当の関根です。

今日は図形の問題についてです。(もしかしたら今日も抽象的な一般論になってしまっているかも知れません。すいません。)

図形の問題は、苦手な生徒さんと得意な生徒さんではっきりと差が出やすい分野のように思います。

特に女子生徒さんは、図形を苦手としている方が多くいらっしゃる気がします。

脳の作られ方や生まれつきの空間把握の能力ということもあるかもしれません。

 

ただ、この能力も伸ばすことは可能だと思います。

やはり頭の中でイメージするだけでなく、実際に『もの』に触れてみることが大事だと思います。

 

単純な図形であれば、紙とはさみを使って作ってみましょう。

どうしても納得できなかったものが、すんなりと入ってくるかもしれません。

 

また、日ごろの何気ない習慣も活きてきます。

 

私自身少年時代は、レゴやプラモデル、ミニ四駆やビーダマン(今の小学生は知らないかも)等様々な玩具を作って遊んでいました。(勿論スポーツやTVゲームもしていましたが。)

 

今の小学生たちは、自分で説明書を読み、パーツを集め、何かを組み立てる、というような遊びをする機会はあるのかなと思います。もしかしたらDSをやってばかりとか…

 

是非幼いころから『もの』に触れ、図形を読み解く力を養ってもらいたいと思います。

 

エース学院では『ロボット教室』も開かれています。様々なパーツやモーターを用いて、毎月テーマに沿ったロボットを作ります。

実際、ロボット教室に通っている生徒さんの方が図形の問題に強い印象もあります。

ご興味のある方は是非問い合わせください。

 

詳しいお問い合わせは…

中学受験の国語力養成塾

対象学年:年長・小1~中学受験

菊名駅5分 エース学院菊名校

045-421-0377

受付:火~土 14:00~19:30

休校:月曜日

〒222-0011

横浜市港北区菊名6-13-45

mail : ace@ace-q.jp

 体験授業&入塾テスト

学年により受付中、お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

私たちの生徒育成ビジョン

~中学受験合格を通して~

  1. 自分自身をコントロールできる人
  2. 人の役に立つ人間
  3. 夢をかなえる意欲を持ち続ける人
  4. お父さん・お母さんに感謝できる人
  5. 自分で考え行動できる人

そのような子供たちを育てます

中学受験:合格実績

浅野、麻布、鎌倉学園攻玉社、山手学院、日大日吉、法政二中、実践女子、高輪中、横浜共立、神奈川学園、

広尾学園、逗子開成、鶴見大付属、神奈川大付属、関東学院、独協中、玉川聖学院、青稜中学、東京都市大学等々力中学、中大付属横浜中、明大中野、桐蔭中等教育、桐光学園、かえつ有明、郁文館、都立白鴎中、土佐塾、森村学園、日大第三、ラ・サール、横浜国大付属鎌倉中学、横浜翠陵中、カリタス、鎌倉女学院、サレジオ学院、秀光中学校、捜真女学校、田園調布学園、立教新座、東京都市大付属、玉川学園中、成城中、清泉女学院中、長崎日大、栄東、大宮開成、日大宮崎、湘南白百合、公文国際 星野学園(進学)その他