保護者面談:勉強の3つの視点

塾では冬期講習も終わり通常授業が受験に向けて進んでいます。

と同時にこの時期、保護者面談、入塾面談、学習相談など保護者の方と

 

お話しする機会も多くあります。

 

今日も体験授業のお父様お母さまとお話しさせて頂く機会がありました。

 

 

 

そこで私がお子さまの勉強についてお伝えしたことが3点あります。

 

 

 

とても大事な視点ですので、このブログの場でも書いておこうと思います。

 

 

 

1つ目はやはり「ほめ育て」の子育・学習法です。

 

誉められて子供たちは認められ、やる気を出すことが出来ます。

 

 

 

2つ目、勉強には「手順」がとても大切であること。

 

計算の仕方からノートの取り方、文章題の解き方もそうでしょう。

 

当たり前すぎて意識しませんが、漢字の書き順も考えてみれば「手順」そのものと言っていいでしょう。

 

 

 

3つ目はフィードバックです。

 

やりっぱなし。丸つけしました。で終わっていませんでしょうか。

 

フィードバックがあってこその学習です。

 

 

 

フィードバックは「反省」とか「見直し・振り返り」などのニュアンスが含まれる「アドバイス」と言い換えられますが、いくつかのポイントがあります。

 

特に勉強やテスト直しの際のフィードバックは以下の3つの点に注意しています。

 

  1. できる限り具体的に

  2. 直接伝える(11の対応)

  3. 問題の本質部分の確認

    3つです。

     

 

上で述べたことは塾では先生の役目ですが、ご家庭でも勉強の3つの視点と、

 

フィードバックの3つの技法を意識しながらお子様に接して頂ければ

 

随分勉強の質が変わってくるものです。

 

 

 

家庭学習の参考にして頂ければ幸いです。

 

詳しいお問い合わせは…

中学受験の国語力養成塾

対象学年:年長・小1~中学受験

菊名駅5分 エース学院菊名校

045-421-0377

受付:火~土 14:00~19:30

休校:月曜日

〒222-0011

横浜市港北区菊名6-13-45

mail : ace@ace-q.jp

 体験授業&入塾テスト

学年により受付中、お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

私たちの生徒育成ビジョン

~中学受験合格を通して~

  1. 自分自身をコントロールできる人
  2. 人の役に立つ人間
  3. 夢をかなえる意欲を持ち続ける人
  4. お父さん・お母さんに感謝できる人
  5. 自分で考え行動できる人

そのような子供たちを育てます

中学受験:合格実績

浅野、麻布、鎌倉学園攻玉社、山手学院、日大日吉、法政二中、実践女子、高輪中、横浜共立、神奈川学園、

広尾学園、逗子開成、鶴見大付属、神奈川大付属、関東学院、独協中、玉川聖学院、青稜中学、東京都市大学等々力中学、中大付属横浜中、明大中野、桐蔭中等教育、桐光学園、かえつ有明、郁文館、都立白鴎中、土佐塾、森村学園、日大第三、ラ・サール、横浜国大付属鎌倉中学、横浜翠陵中、カリタス、鎌倉女学院、サレジオ学院、秀光中学校、捜真女学校、田園調布学園、立教新座、東京都市大付属、玉川学園中、成城中、清泉女学院中、長崎日大、栄東、大宮開成、日大宮崎、湘南白百合、公文国際 その他